断捨離によって得られるもの

スピ関連を多く掲載しているブログですが

自己啓発関連も書ければいいなと思っています

 

スピリチュアルと自己啓発って

共通している面もある

 

断捨離って、自己啓発とスピリチュアルの

中間地点、両面を持ち合わせていると言ってもいいかもしれない

 

 

そんな断捨離の自己啓発の面について

 

前に去年思い切って断捨離した話を書いた

今回は、断捨離をして

なにを得たのか

それについて書きたい

 

物が少ない状態を想像してもらいたい

 

物が少ないので、どこになにがあるのか

だいたい把握している

 

なので、物を探す時間が少ない

 

ハサミは、ここ

夏服のあれは、ここ

あの本は、ここ

 

瞬時で済む

 

お掃除に関して

 

物がないので、物をどかす手間が

どかす手間もなければ、戻す手間もない

 

そう、断捨離すると時間が生まれる

 

断捨離は、時間術の要素も含んでいるのだ

 

 

 

私は、断捨離をする前

時間術とついた本を何冊も読んだ

もちろん効果はありましたよ

時間への意識ってのが変わる

 

15分あったら、喫茶店に入れ

5分あったら、あれをしろ

1分でできるOO

 

スキマ時間ができたら、やることを決めておけ

朝15分早く起きて、OOをやる

 

時間術関連の本は、こんな感じの内容

時間の使い方や意識の変化をしてくれるという

意味ではとても役にたったと思う

 

でも、物理的に時間が増えるわけじゃないからね

もちろん断捨離したからって

24時間が25時間になるわけじゃない

でも、余計なことをしないですむので

その分時間が生まれるのは確か

 

断捨離には、時間を生み出す効果がある

 

整理整頓関連

これ系の本も何冊か読んだ

ファイリングの仕方や机の片づけ方

女性誌ってこういった整理整頓術関係の記事

多いよね

そういったのも目通した

服のたたみ方で収納量が増えるとか

収納グッズでキレイにコンパクトに片づけるとか

キレイな写真で掲載されてると

いいな・・とつい思ってしまう

 

でも断捨離やると、整理整頓なんて

しなくても済む

 

だって・・整理整頓するほど

物がないですから

 

着てた服を床においてあったりしても

それくらいしか目に入るものがない

他になにもない床に、その服だけ置いてあるのって

不自然

 

なので、気になって

自然と片づける

 

断捨離は、お片付けを勝手にしたくなる

不思議な力がある

 

物がないから、パっとできちゃうのもある

面倒だと感じない

 

断捨離は、無駄を省く技

断捨離によって、時間術、整理整頓術

関連の本を手に出さなくなった

その分、また時間が生まれる

本買わないから、場所も空く

お金も浮く

 

いいこと尽くめ

 

断捨離の効果で一番大きいのは

実は、精神的安定度というのか

心地良い状態で日常を送れることなのだが

 

このことについては、また機会があれば・・ということで