人生にありがとう!!!!

スピリチュアルについて書いてます

100%自分

100%自分説なるものが存在する

起こることは、全部自分のせい

 

100%自分の責任

 

自分しだい

そんな内容です

 

 

でも、今回私が言いたいのは100%自分である

 

自分に100%なる

普段生きていると、外の世界に気がいっている

 

 

 

ニュースでは、ネガティブな情報が流され

 

身近にいる人には、いい人より悪い人の方が多い

 

クズみたいな日本人が増えたな・・

 

ガキをギャーギャー騒がせて、注意しない親

 

金がない

仕事ばかりで、時間がない

彼氏、彼女がいない

 

なんにもない・・

ロクな人生じゃない・・

 

なんて、考えたことがある人は多いと思います

 

たしかに・・見方によってはロクでもない人生に思えるかもしれません

 

それは、外に目を向けているからです

 

 

自分の内面を見てみましょう

 

内面?

どうやってみるの?と思われた人もいると思います

 

まず、少し時間をとってください

15分程度

 

頭の中をカラッポにし

心を鎮める

 

このとき、深呼吸をするのがいい

 

ゆっくり、吸って・・止めて・・吐いて・・

 

とくに、呼吸の仕方にこだわらず

ゆっくり深呼吸

 

頭の中がカラッポになったら、感じますか

自分という存在を

自分という存在を感じてください

 

なにか湧き上がってくるものはありませんか?

 

自分自身に意識を向けてください

 

その状態を私は100%自分と言ってます

 

外に惑わされず

自分の静かな部分にだけ、意識を向ける

 

最初は、なかなかできないが

そのうち長い時間、100%自分に向けることができます

 

 

自分に意識を向けること

 

これを大事にしてみてください

 

外の世界より、中の自分

 

引き寄せの法則は怪しいか? ブログの紹介

猛毒注意!~スピリチュアル・引き寄せの法則 悪用批判ブログ~

 

おもしろいブログを発見した

 

なので、リンクを貼っておきます

 

私もスピ寄りの人間だが、スピで不当に金儲けしている人たちがいる

 

そういった人たちがいるから、スピ界は疎まれるし

怪しまれる

 

真剣にやっている人たちは、迷惑する

 

スピで不当な金儲けしている人たちってのは、スピなんて

怪しいものだし、金儲けの手段でしかない

 

なんて、考えがあるのではないだろうか?

 

スピに頼る人ってのは、切羽詰っている場合があるから

冷静な判断ができなくなっている

 

そこを漬け込むんだよな・・

 

スピってのは、怪しいかもしれないが

しっかり取り組めば、人生にプラスになるから

 

怪しいのからは、逃げて!!!

 

 

断捨離は究極の自己啓発だ

断捨離には時間術、整理整頓術の効果があるということは前書いた

 

今回は、違う効果があることについて

 

集中力と面倒くさいがなくなる

 

 

最近集中力についての本を2冊読んだ

具体的な方法は、ここには書かないが

断捨離してから、集中力高まったということに気づいた

 

なにかやるにしても、気が散らない

物がないから、それにエネルギーを吸い取られない

なので、今やることに力が注げる

当然集中力は高まる

 

断捨離して、集中力が高まるとは・・

思わぬ収穫である

 

子供に勉強させたいけど、子供が全然集中してくれなくて・・

そんな風に悩んでいるお母さん

 

断捨離してみてはいかが?

 

集中力が高いってことは、ミスも減るってことだからね

 

 

最近、面倒くさい・・がなくなった

 

昔は、なにやるにしても面倒だな・・

気が乗らないな・・

「あ~~~~~~~~」

「き~~~~~~~~」

「おおおおおおおおおおおおおおおおおお」

なにかやるとき、心はこんな感じに叫んでいた

 

断捨離してから、これがなくなった・・

不思議だ

 

掃除するのも、サッサと終わらせるし

やらないといけないことは、スムーズに取り組める

イヤ気持ちがないのだ

 

 

スッキリした感じで、物事に取り込める

 

部屋がスッキリしてるから、心もスッキリしているということなのだろうか・・

 

こんなスッキリした気分がずっと続くとは

思ってなかったので、断捨離してよかった

 

 

 

時間術、整理整頓術、集中力、

ミスが減る

面倒くさいがなくなる

 

断捨離すると、少なくとも

これだけの作用があります

 

また新たなに断捨離について、気づくことがあったら

書きたいと思う

 

 

苫米地英人 スピリチュアル的に考える

苫米地英人という人物をご存じだろうか?

脳科学者であり、オウム真理教に洗脳されていた信者を洗脳から解放

さらに一時期、洗脳騒動で話題になったオセロの黒い方のときも

登場して、「この黒いの洗脳されてないけど・・」と洗脳されていないことを表明

 

最近は、関東ローカル

東京MXの番組に毎週出演

歯に着せぬ、発言で世間を震撼させている

 

 

 

知る人ぞ、知る人である

本屋に行くと、何冊も本が置いてある

新刊がでれば、山積みにされているところもある

 

この人の本は、10冊くらい読んだ

基本的な指針というべきか、彼のメインである脳科学の分野においての

本はだいたい・・内容は一緒

 

たまに脳科学と関係ない本も

出版している

(その検索はやめなさいとか、電通の本など)

 

 

メインの脳科学分野の本は、どこかスピリチュアリズムを含んでいる

脳科学って、スピリチュアルなの?

 

脳科学とスピリチュアル

関係ないものに見える、この二つ

実はカブるところがある

 

 

苫米地氏は、一部の人からカルトみたいな扱いを受けている

 

スゲー怪しい人って認識を持っている人も多い

 

科学という視点で、スピリチュアルの部分を説明している

なかには、納得できる説明がない部分もないわけではないが

 

これ、引き寄せの法則じゃん!!と思われる記述があったり

アファメーションで人生を変えたり

意識の持たせ方なんかは、スピリチュアルそのもの

 

苫米地氏がどこまで、スピリチュアルに関して知っているかは不明

本スゲー読んでるって言ってるし

ゆほびかに掲載されたりもしてるから、普通の人よりは

スピについては、詳しいとおもう

 

苫米地氏から、スピリチュアルについての発言は多くないが

そういった層を取り込んでいるのは確かだ

 

科学という盾があるからな

スピリチュアルと言うと怪しいけど

脳科学と言えば、信憑せいがある

 

あくまで、見た目が違うだけで内容は一緒・・

 

スピリチュアルを入り口を変えて、紹介している

 

スピリチュアルって超怪しいし・・

ウソくせ~、なんかウソくせ~・・

 

そう思っている人は、脳科学者という肩書を持った

苫米地氏の本を読むことをオススメする

 

一番オススメの本は

努力はいらない夢実現脳の作り方

 

これがいい

てか、これ意外読んでも基本的に内容が一緒です

他の本でもいいけど

これが一番わかりやすく、色々網羅している

 

題名がもう、スピっぽいもんね

 

スピリチュアル人気について

最近は、スピリチュアルが人気だ

 

いや・・昔からですよと言われると

そうなのかもしれないが

 

私は、昨今特にスピが世間に浸透していた感じている

本屋に行くとスピ関連の本が、売れ筋本と同じように

積み上げられて売られているのを見た・・

 

これいいのか?と思ってしまった

スピの本ってのは、本屋の片隅にこっそりと

隠れるように数冊売られているものだと思っていた

 

目立つところに置かれているのもそうだが

スピリチュアル専門のコーナーもある

 

最近の本屋は、大型化しているので

そういったコーナーも扱わないと、スペースが埋められないんですよ

と言われれば、そんなもんかと思うが

 

売れない本をわざわざ書店に置くなんてことはしない

 

スピ関連の動画も、無数にある

 

このブログで紹介した、スピリチュアルTV、田村まゆみ氏も

そうだが、地球ひろし、すずけん放送局と

探すと出てくる、出てくる・・

 

スピの時代到来?

 

 

スピリチュアルっていつから、ここまで市民権を得たのだ?

 

 

2000年前後に江原さんがテレビで猛威を振るっていた時代がある

あのあたりから、いまのスピに通じるものが

世間一般的になってきた

あと細木数子というクソババ(笑)

 

さらに遡ること1995年

オウム真理教サリン事件を起こした

 

あの事件のせいで、宗教って・・・怪しい

そう思った日本人は多い

今まで、宗教に頼っていた人たちが宗教ってものを拒絶した

 

でも、救われたい気持ちがなくなったわけじゃない

 

そこで、スピリチュアルに注目が集まったんだと思う

 

オウム真理教が行った事件が日本の宗教界の信用を

失墜させ、宗教を拒絶した人たちがスピリチュアルに流れた・・

 

私は、そう勝手に考えている

2000年代、猛威を振っていた江原さんも

どこか・・ウソくせ!!!と世間が気づき

いまではあまりテレビではみない

 

信者はお布施をいまでも納めているのだろうか?

 

江原も消えて、細木は世間から嫌われ

二人はテレビから消えた・・

スピっぽい感じの人が、いまのテレビ界にはいない

 

絶大な人気を誇る人がいない

言ってしまえば、スピの戦国時代なのかもしれない

 

スピ関連のブログは、山のようにある

ブログから発信して、スピ本を出版した人が

最近目立つ

 

たくさんの中から、選ぶ時代になったんだ

 

 

こんな時代だからこそ、スピは怪しいと卒業するのも

ありだ

 

 

今後も目が離せないスピ界

 

 

ウソ臭いものからは、逃げてください(笑)

 

 

 

オカルト番組を見た

テレビ東京で最怖映像ノンストップ5という特番を見た

バスに乗りながら、心霊スポットへと移動し

移動の最中、バスの中で心霊映像を見るという

 

そこで、宜保愛子氏の映像が使われた

 

懐かしい・・

私が子供のころ、霊能力者と言えば宜保愛子

(あと織田無道)

テレビで本当によく見た

ネットがない時代

テレビを見ている人は純情な人間が多く

宜保さんは、本当の霊能力者だと信じ込んでいた

 

実際に本物かどうかわからなかったが

人気が絶大だったのは確かだ

 

 

スピリチュアルとオカルトってのは、関わり合いが強い

スピの中には、オカルト要素がたぶんに含まれている

 

今回の番組は、もろにバラエティー色の強い

オカルト番組だった

 

楽しむ分には、これくらいの内容で十分

 

使われていた映像も・・

絶対に作りものだとわかるのもあった

 

夏になると心霊番組が増えるので見ることが多い

楽しむぶんには、問題ない

 

幽霊がいるかどうかは、わかりませんが

 

オカルトも怪しい・・と思うのは

金なんだよね

 

このブログでも書いたけど、結局金が絡んでいる

金と関係なく、色々やってくれるなら

それは本物なんだろうけど

 

 

テレビにたまにでる女性占い師

その方のところに占ってもらいに行った人の

書き込みをネットで見た

 

それは、ひどい内容だった

 

占ってもらうために、1年くらい前から予約をし

当日になってから館に行ってからも

何時間も待たされ

 

5分程度で納得できない結論を出される

 

そんな内容でした

 

私は、その占い師には絶対にお願いしないな

 

そう思わせてくれる内容だった

しかも、結構な金取られてる

(何十万だったと記憶してる)

 

 

お金と絡めてくるから、怪しいになってしまうんだよ

 

もちろん、なかには本当に能力のある人もいると思う

そういった人なら、それ相応の金額を払ってもかわない

 

でも、いい加減な人

能力もないのに金を楽に稼ぐ気持ちでやってる人

そんな人たちがいるから、スピ界及びオカルト界は

怪しい・・って思われてしまうのだ

 

サザエさんシンドロームの人へ

日曜のこれくらいの時間になると

明日になるのが憂鬱で、憂鬱で

 

いまの時期学生は、夏休みだから

そんな心配はないが

 

普通に働いている人は、また明日から・・

またあの上司と顔合わせないとダメなのか・・

満員電車に乗ろうとするだけで、吐き気がしたり

 

そんな人に言いたい

 

 

明日のことは、一切考えるな

いまという時間だけに意識を置いて

そして、なにも考えない

それでいい

 

明日のことをいくら気にしても

明日は来てしまう

 

いまという時間に意識を置けば

明日のことは消えていってしまう

 

明日のことから、できるだけ意識を遠ざける

 

これだけで、気持ちが楽になっていく